フォト

最近のトラックバック

ブログパーツリスト

無料ブログはココログ

昨日のミケ

昨日のミケ
春が来た!
と思ったら雪降るの?

残りの冬毛をいつ大放出するか思案中のミケを、ベランダから眺めるの図。

日なた

日なた
現時点で一番長く日の当たる場所を、ちゃんと知っているミケ。
朝からここは譲りません。

寝ぼけた隙に

寝ぼけた隙に
首輪以外は何を着けられても嫌がるミケです。
広告でカブトを折ってから寝ているミケの名前を呼んで起こし、顔を上げた瞬間に頭の後ろにカブト配置!
何が起きたか理解する前に写真を撮りました。

やっぱりちょっと嫌そうな目付きに見えます・・・。

始まった・・・

始まった・・・
ふと目を落とした床に落ちていたもの。
掃除をサボったせいで溜まっているのではないミケの抜け毛・・・ついに来た!
春が来るより早くやって来る、抜け毛の季節です。
大体毎年まだ寒いうちに換毛期に入るので「まだ寒いよ、ゆっくり抜けた方がいいんじゃない?」と言い聞かせてみるのですが、今年はひょっとしたらその必要はないかな?
桜の開花予想も早いようですし、冴えない気分を切り替えて春の計画を立てるのもいいかもしれません。

春まで

春まで
我慢、という言葉が辞書に載っていないらしいミケ。
当然一番暖かいところを独占するし、寒ければ人の膝の上から離れません。
それでも時には「工夫」を試みるようで・・・。
この日は椅子の背に掛けてあったQのキルトジャケットにちょっかいを出していたらパサリと下に落ちてしまった模様。
何やらゴソゴソしてるのを放っておいたら、上手い具合に踏み付けてすっぽり埋まってぬくぬく眠っていました。
後で起きてきた跡を見てみたら、真ん丸にくぼんでペット用のベッドのよう。
あの不器用な手足でこんなものを作ったかと思うと可哀相で取り上げられません。
軽くて暖かいジャケットですが、春或いはミケが飽きるまではこのまま床の隅に落としておくことにします。

くつろぎ過ぎ

くつろぎ過ぎ
仕事帰りにummeさん宅へ寄り、カレーと手づくりプリンを食べさせてもらって来ました。
クリスマス以来お喋りしていなかったので話すことが山のようにあって、気付いたら最寄り駅までの電車は既になく、途中駅までの電車も終電でした。
いくらなんでもくつろぎ過ぎです、反省。
お世話になりました。
くつろぎ過ぎといえばミケのこの写真。
私の膝の上で後ろ脚を崩してだら〜んとしていました。

あそび

あそび

平日は帰ると少しでも休みたくて、ミケにはひたすら大人しくしてもらえるように頼んでいます(笑)。
好物をあげたり、撫で続けたり、あったかくしたり。
ホントはミケだって遊びたいんだろうな、とこの写真を見る度に思います。

昼寝の友

昼寝の友

この顔を見ていると、猫って本当に昼寝に最適な友だなと思います。

秋を感じる時、何と言ってもそれは夜です。
それまでつかず離れずの距離を取って寝ていたミケが
ぴったりくっついたり足の間にはまったり....
どんどん近付いて来てやがてお腹の上で眠るようになります。
布団の中に入りたがるようになると、ああ冬だな、と。
猫飼いの醍醐味を味わえる季節がやってきました。

売り猫

売り猫

Qの会社近くの八百屋さんで、猫を売ってます(笑)。
欲しいなぁ・・・いい具合の模様と色加減です。

より以前の記事一覧