フォト

最近のトラックバック

ブログパーツリスト

無料ブログはココログ

お久しぶり

どれだけ久しぶりの更新なのでしょうか。
もうブログは手放すことも考えていたところ、
夫Qがようやく東京勤務に戻れることになりました。
阿豆佐見天神社(猫返し神社とも呼ばれているのです)に行く度、みんな一緒に暮らせるようにと
ミケの名前でお参りしていた甲斐があったのでしょう。
しかしそれと引き換えのように、
老嬢ミケの体力の衰えが進行してきています。

食事の工夫だけでは済まなくなり、
水場も足元もトイレもあれこれやって
少しでも楽に幸せに暮らせるよう頑張っています。
そもそも、
これまで十何年も私たちの都合で散々振り回されてきたミケが、
弱っても幸せに暮らせるようにと(それだけじゃないけど)
Qが1人で赴任していたのです。

引越しはこの土日ですが、私は仙台へは行かないことになりました。向こうでは義弟夫婦が助けてくれます。
こちらは自宅で、玄関に近いふた部屋だけを
引越し屋さんに入ってもらえるように
受け入れ準備です。
押し入れは奥の部屋ですが、そこはミケのテリトリーですからドタバタ入らないように。

身内でも他人でもこの話をすると呆れ顔です。
これを読んでも猫バカ夫婦に見えそうです。
でも、私の家庭ですから私たちの信じるようにやります。

私のようなたいしたことのない人生でも色んなことが起こります。
外から見ただけで、発せられた言葉だけで理解することはできません。
正解は家族の数だけあるのです。

とにもかくにも、私自身はあまり変わらずやっています。
周りは変わってもいつも定点にいる、
そんな風で居られたらいいなと思いつつ。

あ、お肌と白髪と筋力のなさと歯の弱さの悩みについては、また別の話で。



来て、ゆく。

甥っ子の名前も決まり一息ついた今週始め、私の祖母が亡くなりました。
小田原に暮らすおじが鹿児島から引き取って15年。
入院してほとんど誰のことも分からなくなって何年経ったか・・・。
父の継母で若い若いと思っていたのにいつの間にか90歳になっていました。

一人で小田原へ行くのは初めてだなあ・・・と思いつつ、慣れない喪服でロマンスカーを使って二往復。
出無精の私には一苦労でしたが、友人達にメールで叱咤されつつ無事に見送ってきました。

義弟のところの甥、妹のところの姪や従姉妹の子供たち、そして祖母。
始まったばかりの命と全うされた命です。

甥っ子

甥っ子
義弟夫婦が突然遊びに来てくれたのがちょうど一週間前のこと。
その時に7月後半に子供が生まれることを聞きました。
何も聞いていなかったので慌てましたが、里帰り出産をするつもりだというので次に会う時は三人家族だね!と別れました。

それからほんの四日後の木曜の深夜、救急車で病院に運ばれた。病院に着く前に赤ちゃんが生まれてしまったというのです。
甥っ子、28週の早産です。

お祝いだかお見舞いだか分からない混乱状態で病院へ行きました。

義妹は元気にしていましたが、義理の兄弟には何もしてやることもできず、当然赤ちゃんにも会えず状態も説明がなく・・・。
実家の義父母も当然ながら混乱した様子です。
義妹の家族が誰も来ない状態で、飛行機で飛んできていいものか悩んでいるようです。


とにかく変化がないようなので、今日は気分転換に山梨でお蕎麦を食べ、少し山の方へ行ってきました。
でも晴れない気分を象徴するような霧と強風。
まるで心象風景のような写真になってしまいました。

ピンク

ピンク
待ってました、このピンク色。

もっと濃くなれ。ゆっくり咲け。

働け〜

働け〜
珍しく五連休、一日も呼び出されませんでした。
お陰で掃除も出来たし、どこも観光しないドライブも出来ました。
昨日は奥秩父のダムで休憩、怖々写真を撮りました(覗き込むのは無理でした!)。
出掛けても食べるのはおにぎり、という貧乏ドライブ。
ベランダの模様替え(?)も進行中。
やる気に体力が追い付いてこないのか、微熱が出てしまっていますが今日から仕事。
連休中も働いていた同僚の分を挽回しなくちゃ。
働け、ワタシ!

虹
妹が子供を産んだので見に行った帰り、きれいな虹を見ました。
ちゃんとした虹を見るなんて、数年前のハワイ以来かも。
その直後にパスポートを入れたバッグを置き忘れて、大騒ぎになったのでした。
私には幸運の虹、ではないようです。

あ、すぐに見つけられたんだから、ラッキーだったと言えなくもないかな。
戒めの虹、でしょうか(笑)。

業務連絡

超寡作作家のSさんへ。
ブログが見られなくなってしまいました。
差し支えなかったらお知らせ下さい〜。

無関心

無関心
私は仕事に行く日はほぼ毎日、朝小さいペットボトルにお茶を入れて出掛けています。
帰ったら、ペットボトルはまた食洗機で高温で洗って次の日に備えます。
時々新しいのを買いますが、大体ずっとこれを繰り返して来ました。
かれこれ二年半は続けているでしょう。
しかし夫は今日、初めてそれを知ったようです。
二年半・・・私の行動に無関心だとは知っていましたが、この小さな部屋で暮らしていて二年半とは・・・ある意味すごい、マッタク。

写真はほんの二つだけついたオリーブの実の今朝です。

カーナビ付け替え

カーナビ付け替え
一年間放置状態だったこのブログに、ここにきて立て続けにコメントをいただきました。
これはそろそろ再開しなさいというお告げ(?)でしょうか。
日記を全く書いていなかったのではなくて、携帯から見られるmixiの方には時々載せていたのです。でも二カ所に投稿するのが面倒で・・・。
この間に引越しをし国立から国分寺市民になりました。でも仕事は変わらないし、最寄り駅も変わっていません。
パソコンが突然壊れて色々消えてしまった(最近連絡ないなぁと思われた方はご一報下さい)のが一番の変化だったかもしれません。
ところがここへきて中古で取り付けたカーナビも壊れてしまいました。
凝りもせず改めて中古のカーナビを買って取り付けていますが、壊れた方のナビに入れっぱなしの地図ソフトが取り出せなくなって困っていました。電源が入らなければイジェクトボタンも動かないのは当たり前ですね。
仕方がないのでワタシ、分解を試みましたよ。
ネジというネジを外し、引っ張ったり広げたり、少しずつ頑張っていったのが写真の状態です。
ここから脇の突起を外したりしてみたら、何とかディスクを取り出すことが出来ました。地図ディスクだけは中古でなく新しいのを使っていたので、この時は嬉しかった〜。
あちこち検索してもこうやって取り出せることを書いたサイトが一つ二つしか見当たらなかったので、念のためここにさらっと書いておきます。
分解してディスクを取り出すのは、私でも何とか出来ました。でも復元、は出来ません。

停電

昨夜の雷雨でほんの5分ぐらい停電しました。
慌てて懐中電灯を探したけれどなかなか見つからない
すぐ使えるように台所に置いたのを忘れていて、電気が点く頃に発見。
ろうそくも同じく、あちこちにかわいいのがあるのに、全然見つからず。
明るくなってみれば分かるけれど、慌てていて暗かったら、何も見つからないのです。
電気が点いてからもしばらくは雷雨が続いたので、改めて水を汲んだり、ろうそくの位置を確認したりしました。
ちなみにとっさの時に見えなくても手に取れて、懐中電灯代わりになったのは携帯でした。

より以前の記事一覧