フォト

最近のトラックバック

ブログパーツリスト

無料ブログはココログ

« 昨日のミケ | トップページ | ピンク »

不安と折り合いを付ける

ひとつずつ


計画停電グッズです。
この他にIKEAで買った屋外用のソーラー照明、
沸かしたお湯を半日以上熱々に保てるアラジンの水筒、
以前使っていたブリタの浄水ポットも汲み置き用に大活躍です。
停電中は水も出なくなる可能性大ですから。
帰宅途中で暗くなった時のための小さめの懐中電灯を実家の母が用意してくれました。
鳥取の義母はここに写っていない、私が本当の大停電になった時に使おうと思っている
キャンプ用の蛍光灯ランタンのための電池を探してくれています。
ありがたい事です。

それなのに私と来たらこの数日何でもないのに落ち込んだり、
何もやる気が出なかったり、無闇にドキドキしてきたり...。
昨日今日は停電もないそうで落ち着いていられるはずなのに、
外に出ればガソリンスタンドのための渋滞に空っぽの乳製品、
お米、カップ麺、トイレットペーパーの棚。事実上時刻表が無くなった電車。
そして今朝、頼りにしていたバスの停留所に燃料不足のための臨時運行表と
お詫びが貼られているのを見て、どうにもならない不安感に押しつぶされそうになりました。

こんな事、なんでもない事なのに。
工夫すれば乗り切れる、家もあるし家族もいる。
子供がいる訳じゃないし、猫も私たち夫婦も食べる物はそれなりにある。
地震の日と違って少なくても交通は生きているし、仕事もある。
余震だって震度4以上は起きていない。
被災地に比べたら不平を言うべきじゃない。
いつも心の中で、口に出して、繰り返しています。
でも不安でならなかった。


私みたいな気分の落ち込みを感じてる方がいたらこちらを。↓
被災地以外の人たちが、いますべきこと―心理的視点から

この数日ずっと漠然と思っていた事、うまくほぼ日の糸井さんが書いてくれていました。
さすが、ダーリン。↓
<怖いものの順番。>


この一週間まるで流行語のように『今わたしたちに出来ること』と言う言葉を
あちこちで見かけました。
私に出来る事はまず心身を健康に保ち、停電中の事故や火事にも注意して
消防や救急、医療機関や薬のお世話にならない事。
ちょっとだけ朝早く出ていつも通りに仕事をして、経済活動を続けて(経済を上向きにする程の力はないので)消費税も含めて税金を納める事。
必要な物を必要な分だけ確保し、知恵と工夫でコンパクトな生活をおくる事。
私がなじみの店でほっとするように、自分も店頭に立つ時やご近所の方に会った時は笑顔でいる事。
被災地で懸命に生きる、働く人たちを信じる事。
そんなことなのかな。結構あるかも、出来る事。

« 昨日のミケ | トップページ | ピンク »

ある日のひとり言」カテゴリの記事

コメント

不安の種は次々芽を出して、リラックスしてる時ほどバクバク襲って来るものですねえ。
どうせ撒くならハーブの種はいいですね!
怯えていると簡単にパニックになってしまうことが身に染みてわかったので、せめておいしいものを食べて好きな香りをかいで、満足して暮らしたいなと思います。

こんばんは! 不安なのは私だけじゃないんですね。きっと、日本のひと皆不安なはず。でも頑張って、日本の経済盛り上げましょう。私も「こんな時に‥」とつい自粛モードになりがちですが、スポーツ界も音楽活動も、みんなの元気の為に動き出したもんね。
 私事ですが、今はハーブに癒しを求めています。
 これから暖かくなったら、花壇いっぱいに、ハーブを植えるつもり。
 良いものが収穫できたら、送りますね。
 お仕事頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日のミケ | トップページ | ピンク »