フォト

最近のトラックバック

ブログパーツリスト

無料ブログはココログ

« 仕切り直し | トップページ | 先送り »

NHKスペシャル

昨日のNHKスペシャルは世界地図を統計データから見ていく「データマップ」で、今回は「寿命」を切り口に作られていました。
世界で一番平均寿命の短い国「シエラレオネ」。
ショックだったのはその国が緑豊かな肥沃な土地だったということ。そんな土壌があるのに飢餓に苦しむ子供たち。
内戦で田畑は荒れ果て、対立する勢力に腕を切り落とされた大人、そして子供。これでは力だけをたよりに再び切り開いていくことはどんなにか難しい...。それなのに争いは収まらない。
世界一豊かなはずの国「アメリカ」。
その国で寿命を脅かす「肥満」。胃を縮める手術に臨む女性は、忙しさで出来合いの高カロリー食に頼り、不安から食べ物に逃避してしまったといいます。4人の子供を持つ彼女とは比べ物にならないけれど、私も不安を紛らわし、気分を切り替える手段として食べ続けてしまうので人事とはとても思えません。
ソビエト崩壊後、男性の平均寿命が5歳も縮んでしまった「ロシア」。
職を失い、自分の知識も技術も生かせず、アルコールに逃げ、抜け出せない男性。そして男性のいなくなってしまった町。
社会の変化についていけず、立ちすくんだ人が命を縮めてしまうしかない状況。今の日本が重なりました。
数字から浮き上がってくる世界の状況が切なく、考えさせられました。

« 仕切り直し | トップページ | 先送り »

ある日のひとり言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 仕切り直し | トップページ | 先送り »